【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

既婚女性でも恋をする瞬間ってありますよね。リアルな知人のケースもあればアイドルや俳優、スポーツ選手というケースもあることでしょう。中には、二次元の世界にハマる女性もいるかもしれません。いずれにしても、夫以外に恋する気持ちは同じでしょう。罪悪感とウキウキした心が隣り合わせですよね。ここでは、既婚女性が不倫をすることの10個のリスクについてご紹介します。

 

離婚に至る恐れがある

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

既婚女性が不倫をした場合には、離婚に至る恐れがありますよね。夫にバレた場合には、夫が許してくれるとは限りません。既婚女性の不倫は同情されるケースも少なく、周囲の目も厳しいことでしょう。誰かに目撃されたならバレるものだと考えてください。離婚に至らなかったとしても、その後の夫婦間での信頼関係は失われてしまうでしょう。信用を回復するのは容易なことではありません。

 

慰謝料を請求される可能性がある

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

もしも、離婚に至ったケースでは、あなたと不倫相手双方に夫は慰謝料を請求することができます。離婚になり自立した生活をしなければいけないにもかかわらず高額な慰謝料請求は生活を破綻させるかもしれません。あなただけではなく不倫相手の彼にも迷惑がかかることを覚えておきましょう。

 

彼氏が逃げる恐れがある

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

もしもあなたが離婚をして、晴れて不倫相手の彼と結ばれる環境が整ったとしても、あなたの離婚を聞いて、彼は逃げ出してしまうかもしれません。最初のうちは幸せに生活したとしても、彼が結婚してくれるとは限らないでしょう。不倫をする男性はスリルが楽しかったり、責任のない付き合いを求めただけなのかもしれませんよね。あなただけ家庭を失い損をしてしまう可能性があることを覚えておいてください。

 

子どもを傷つける

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

もしもあなたに子どもがいたなら、当然母親の不倫の事実は子どもの心を傷つけます。家庭内に不和が生じたり、夫婦間の喧嘩は子どもの心には大きな傷となるでしょう。離婚になった場合には、片親を失うことになり学校などでも困るかもしれません。何よりも子どもの幸せを願うなら不倫は大きなリスクを伴います。

 

生涯独身の可能性も

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

あなたが不倫の末に離婚した場合には、不倫相手の男性と別れてしまった後は、生涯独身の可能性が高まります。もちろん新しい出会いがあるかもしれません。しかし、バツイチの女性を快く思わない男性もいることでしょう。例え男性が構わなくても、親族が結婚に反対する可能性は否めません。そして何よりも、あなたが不倫の末に離婚したという噂が広まったなら出会いのチャンスも少なくなるでしょう。

 

信用を失う

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

既婚女性の不倫は噂になりやすく、近所や職場などで肩身の狭い思いをします。これまで仲良かった友人にも距離を置かれ後ろ指を刺される可能性があるでしょう。独身女性と既婚男性の不倫のケースでは比較的女性には同情的です。しかし、既婚女性の不倫では非難は既婚女性に向けられます。親族や両親にバレた場合には、勘当される恐れもあるでしょう。周囲からの信用は失う覚悟が必要です。

 

友達がいなくなる

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

周囲からの信用を失うと共に友人を失うかもしれません。友人が不倫の事実を知っても協力的なら問題ありませんが、軽蔑される可能性がありますよね。不潔な友人とは付き合いたくないと感じられることもあるでしょう。不倫した挙句に孤独になってしまうということです。

 

経済的な自立が難しい

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

不倫して離婚に至った場合には、経済的な自立が必要になります。これまでは夫の稼ぎで衣食住を賄っていたケースではあなたは社会に出て働く必要があるでしょう。もしも子どもがいた場合には、子どもを抱えて生活していくことになります。裕福な暮らしは期待できないと考えてください。

 

家を失う

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

当然不倫の末に離婚したならあなたは家を出ていかなければいけません。不倫相手の彼があなたを養ってくれるとは限らないでしょう。そして、噂になっていたなら近所に住み続けるのは不可能です。実家でも当てにならないと考えてください。子どもがいたなら子どもの転校なども考えなければいけません。不倫の代償は大きいのだと認識してくださいね。

 

親権を取れない可能性がある

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

基本的には日本の法律では不貞行為と親権については切り離されて考えられます。そのため、既婚女性が不倫したからといって、親権が取れないことはありません。しかし、夫の方が子どもを養育する環境が適切だと判断された場合には、母親は親権を取れない可能性もあります。必ず母親だからといって、子どもを連れて離婚できるとは限らないということを覚えておきましょう。

 

まとめ

【不倫】既婚女性が不倫をすることの10個のリスク

既婚女性の不倫はリスクが多く、メリットは何もありません。一時のときめきを求めて不倫に足を踏み入れるのは賢い女性のやることではないでしょう。とはいえ、いつでも恋していたいのは女性心理としては当然です。その恋心を夫や、非現実的な男性に向けてみましょう。有名人や二次元の世界なら問題ありませんよね。夫が拗ねたとしても、不倫にはなりませんし、離婚に至る可能性もごく僅かです。もしも夫以外のリアルな知人などに恋したなら一度よく考えてみてくださいね。家族の幸せこそが既婚女性の幸せですよ。